J専のクラス座談会-ママはピアノが弾けないよ-

J専のクラス座談会(懇談会かも)があった。場所はいつもの教室。言い出しっぺの先生が座長で、普段の子どもたちの様子をお聞きしたい、皆さんからもお話したいことがあればどうぞ、の2時間。え?にじかんも?なんのプレイ?だ。でも、参加して大正解。ほかの親御さんの苦行っぷり、そして座談会のように先生も交えて、話せて、時間はあっという間だった。話していて、子どもたちの共通項があったので挙げてみよう。

  1. ピアノ大好き
  2. 「我」が激しい

1は、彼らは日々是練習だ。気分が乗らなくてブーブーブタでもメーメーヒツジでも、とにかくやるのだ。好きこそものの上手なれ、だ。私だったらできない。

2は、前からクラスで感じていたが、クラス全員、ピアノに関しては「我が我が」の世界だ。何パートやりたい?変奏弾いてみたい人?先生が聞くと、ハイハイハイハイ!と手が挙がる。いい出来とか、そんなのどうでもよくて、とにかく表現したり、やってみる、な世界。

蛇足。個人レッスン向きな子どもについて。こんな感じ↑が居心地悪い子もいる。良し悪し、じゃなく。「そういう子は個人が向いてますよ。のびのびできます。」とべつの先生から伺った。

最後に。ふだん、クラスのママで集まったりは一切しない。ママたちが仲良し仲良し、しなくても、子どもたちが楽しそう、で十分だ。そんなかんじがいい。私は助かる。

 

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク